FP社労士BUNの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 終の棲家はこんなとこ?

<<   作成日時 : 2011/07/15 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ソニー生命さんの企画で、有料老人ホーム「グランダ山手通」を見学してきました。
画像

まずはメインダイニングでスライドの説明を聞きます。ここは住宅型なので、要介護の方もいらっしゃればお仕事をもった方もいらっしゃるそうです。きっと銘々が好きな席で食事を取るんでしょうね。
説明の後は、施設内を見学します。

画像

居室は25平米ほど、ワンルームでミニキッチンとトイレ、クローゼットが付いています。ベッドは毎週シーツを替えてくれるそうです。当然ベッド付近にはナースコールのボタンもあります。
ここで住むとなると個別のスペースはこれだけです。私は十分と感じました。膨大な書物とか、すべてデジタルにすれば問題なく持ってこれるわけで、今から一生懸命身辺整理に励みたいと思います。デジタル化してクラウドに置いておけば、津波も火事も怖くありませんしね。

部屋にはシャワールーム付きのタイプもありますが、実際は共用のお風呂しか使わない方がほとんどだそうです。そのお風呂、自分で入れる方用はこちら。
画像

スタッフに手伝ってもらうこともできるし、外で待機してもらうこともできます。また、介護が必要な方はこっちのお風呂に入ります。
画像


さて、家族が来たときは部屋でお茶を飲んでもいいのですが、一緒に食事を取ったりする部屋が別にあります。
画像

ファミリールームで、2つあります。家族の分の食事も作ってもらえるそうです。

普段一人でくつろいだり、仲間と交流するのはこちらです。
画像

各階にあるティールームです。今日はダイニングを私たちが使っているので、おやつはこちらで出るようです。入居の方たちがコーヒーを楽しんでいらっしゃいましたが、そういう飲み物なども全部利用料に含まれています。まさかアルコールはないでしょうけど。
外にはテラスもあり、気候のいいときはここでくつろぐのもいいなと思いました。
画像


画像

機能訓練室です。リハビリを受けられます。

画像

ここは「ビューティーサロン」。月に2回美容師さんが来て、ここで散髪などできるそうです。大きい鏡と、シャンプー台。
画像


入居さっっれるきっかけは様々のようですが、食事を作るのがめんどくさくなった、というのもよくあるそうです。私もすでにめんどくさいのですけど(だって1人分だけですもん)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
老後に2千万必要と聞きますが、こういう写真を拝見すると、いよいよだな、と焦ります(笑)生活費の安い東南アジアを含めた海外滞在を視野に入れていますが、いよいよ介護が必要になった時の終の棲みかの選定はまだ出来ていません。
コロリン
2011/07/15 09:40
ここの一時金は1500万、あと毎月20万必要です。厚生年金の加入期間が短い私たち自営業者は老後の選択肢が狭められていますね。厚い年金のある人は、一時金さえ用意すればとりあえず入れるもんね。
ただ、目標が85歳なので、まだだいぶ時間があります。それまで元気に働けるよう頑張らなくっちゃね。
BUN
2011/07/16 18:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
終の棲家はこんなとこ? FP社労士BUNの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる